絵手紙の飾り方、ミニ額で飾る方法

リビングに飾った絵手紙です

ホームセンターでなどの500円くらいで売っているミニ額。写真のように絵の周りに『マット』と呼ばれる厚紙の余白がついていて、額縁自体が作品(ハガキサイズ)よりも一回りだけ大きいんです。『マット』があると絵手紙がすこし高級に見えますよね。

絵手紙作品を季節でとり変えて、手軽に飾ることができます。壁に穴をあける押しピンなどの留め具は別途買う必要があります。100円~300円くらいでホームセンターで売っています。

額縁も押しピンなどの留め具も100円ショップでも売っています。100円ショップの額縁のほうがやはりやや安っぽいかもしれませんが、時々かっこいいデザインの額縁に掘り出し物で巡り会えるときもありますね。

―さてきょうは雨なので家で絵手紙を描いています

季節の絵手紙をこうして飾って家の中でも季節を感じられるようにしています。絵手紙程度の小さい額縁でしたら押しピンで止まりますのでさり気なく部屋のインテリアにもなります。